ビジネス行動規範

ISKOのビジネス行動規範は、企業としての意思決定、誓約、倫理の指針を示しています。当社は、企業として及ぼす影響を測定し、誓約を果たしていくための手段を認知しています。2017 年ISKOはノルディックスワン、ならびにEUエコラベルの認証を取得した初のデニムメーカーとなりました。25,000点以上の自社製品に、環境製品宣言(EPD)とライフサイクル評価(LCA)を適用して業界標準を設定するとともに、これに遵守した人材の教育とサポートを実践しています。

ビジネス行動規範

ISKOのビジネス行動規範は、企業としての意思決定、誓約、倫理の指針を示しています。当社は、企業として及ぼす影響を測定し、誓約を果たしていくための手段を認知しています。2017 年ISKOはノルディックスワン、ならびにEUエコラベルの認証を取得した初のデニムメーカーとなりました。25,000点以上の自社製品に、環境製品宣言(EPD)とライフサイクル評価(LCA)を適用して業界標準を設定するとともに、これに遵守した人材の教育とサポートを実践しています。

ISKOの認証

認証を受けた繊維と素材を使用することで、テキスタイル業界におけるサステナビリティに向けた信頼のおける真の透明性が確保されます。最も重要な点は現実的に意味のある、測定可能な変化を実現することにあります。 

これは、独立系の第三者機関による認証を介して達成されています。特許を取得した製品に使用されているあらゆる素材の完全性とトレーサビリティを重視し、すべての素材が可能な限り最高基準で認証されるように努めています。 

お問い合わせ

EUエコラベルは、ライフサイクル全体を通して高い環境基準を満たす製品やサービスに与えられる、優れた環境ラベルです。

ノルディックスワン・エコラベル は、消費者とプロのバイヤーが、環境にとってベストな製品やサービスをチョイスできるようサポートします。 原材料から廃棄/リサイクルに至るまで、製品ライフサイクル全般を評価しています。

The GOTS is recognised as one of the leading processing standard for textiles made from organic fibers. It defines high-level environmental and toxicological criteria – on for example all input chemicals such as dyestuffs and waste water treatment – along the entire organic textiles supply chain and all processors must comply with social criteria. Only textile products that contain a minimum of 70% organic fibers can become GOTS certified.

総合的な認証であるGRS は、投入されたリサイクル原料を検証し、投入時から最終製品までの追跡を行うことで、製品全般に、責任ある社会/環境的な行いならびに化学物質の使用を保証しています。 GRS のねらいは、ブランドに向けてより正確なラベリングを行うためのツールを提供し、リサイクル原料の使用にまつわるイノベーションを促し、サプライチェーンの透明性を向上させること、そして消費者によりよい情報を提供することにあります。

このスキームでは、原材料から最終製品に至るまでの製品プロセス全般において、オーガニック繊維含有率の基準が満たされているか検証されています。 OCSブレンドは、従来/合成の原材料と混合された製品で、最低 5%の有機栽培の原料材料を含むものに適用されます。

The CCS is a chain of custody standard that provides companies with a tool to verify that one or more specific input materials are in a final product. It requires that each organization along the supply chain take sufficient steps to ensure that the integrity and identity of the input material is preserved. On its own, the CCS can be used to verify any claimed material through any supply chain.

RCS認証は、リサイクル原料の投入から最終製品までのサプライチェーンを追跡し、リサイクル原料を検証するCoC規格です。 この規格は、 アウトドア産業協会(OIA)のサステナビリティ活動部会の一部である原料トレーサビリティ活動部会によって開発されました。 RCS認証はコンテント・クレーム・スタンダード (CCS)のCoC要件を採用しています。

ISO9000品質マネジメントシステム (QMS) が定義されています。 ISO 9001は、品質管理システムが適切で効果的であるか評価し、改善点を特定して実装に結びつけます。

ISO 14001は、組企業組織が環境面のパフォーマンス向上に活用するための、環境管理システムの要件を定めています。

IS027001認証は、企業組織の枠内で情報セキュリティ管理システムを確立、実装、維持し、継続的に改善するための要件を定めています。

ISO50001 は、エネルギー管理システムに向けた仕様です。 この規格は、エネルギー管理システムを確立、実装、維持、改善するための要件を定めています。

繊維製品の未加工品、半加工品、完成品のすべての加工段階、および使用されている付属素材について、国際的に統一された独立した試験・認証システムです。

紡績、テクスチャード加工、たて糸染め、織り、布染色、プリント、コーティング

STePは、繊維と皮革の分野における生産チェーン全体の認証に焦点を当てています。 繊維製造から紡績、織り/編み、仕上げ、細工までのあらゆる加工段階の繊維メーカーが認証を受けることができます。

織りと染色

STePは、繊維と皮革の分野における生産チェーン全体の認証に焦点を当てています。 繊維製造から紡績、織り/編み、仕上げ、細工までのあらゆる加工段階の繊維メーカーが認証を受けることができます。

労働安全衛生評価シリーズは、労働安全衛生マネジメントシステムに向けた英国の規格です。 これに準拠することで、企業が労働安全衛生に向けたシステムを実装していることを実証できます。

Sedexは、企業のサプライチェーンにおける責任ある調達の管理を支援する世界最大の組織のひとつです。

さらに詳しく(お問い合わせ)

人間と環境へのインパクトを最小限に抑えた承認原料を使用し、bluesign®基準で厳格に規定された安全性と環境上の要件を満たしたものに与えられる認証です。

国際的な非営利機関であるテキスタイル・エクスチェンジ は、メンバー間の緊密な連携により、好ましい繊維や素材や整合性、基準、責任あるサプライネットワークといった視点から、業界の変革を推進しています。 テキスタイル産業によって水や土壌、空気、人間にもたらされる影響を軽減するために、農業や素材、加工処理、トレーサビリティ、製品の寿命におけるベストプラクティスを特定し、共有しています。

サステナブル・アパレル連合 は、アパレル、フットウェア、テキスタイル業界で、持続可能な製造を目指すリーディング同盟です。 SACは、あらゆる業界からの参加者に向けて規格化された、サプライチェーン測定ツールであるHigg Indexを開発しています。 ISKO™は SACに加盟し、Higgの施設ツールを使用し、企業施設の社会/環境的パフォーマンスを測定しています。 このモジュールによって、私たちの工場が及ぼすインパクトが測定されています。 私たちは、毎年この評価を実施し、SAC公認オンサイト評価者によって、実施内容が検証されています。

ISKO™ は、ZDHC 財団のメンバーとして「ロードマップ トゥ ゼロ」プログラムを全面的に採用し、その実施に積極的に取り組んでいます。 プログラムは、繊維やフットウェアのグローバル バリュー チェーンにまつわる有害化学物質問題に向け、総合的なアプローチを採用しています。 ZDHCに加盟する他ブランドとともに、各ステークスホルダーと協力し、業界標準に向けた意識を喚起するとともに、ファッション業界における有害化学物質の排出ゼロを目指す変革に取り組んでいます。 ISKO™ は、ZDHCのプラットフォームを通じ、自社の責任ある化学薬品ならびに廃水の使用を共有、管理しています。

社会労働コンバージェンス・プログラム (SLCP) は、世界をリードする製造業者、ブランド、小売業者、業界グループ、政府(間)組織、サービス プロバイダー、市民社会組織によるイニシアチブで、プロジェクトの使命を実現するべく前進し続けています。 この先駆的なプロジェクトは、グローバルなアパレル・フットウェアのサプライチェーンにおける労働条件の改善を目指し、ステークホルダーの尽力により、シンプルで統一された効果的な業界全体の評価フレームワークを開発しました。

BCI は、綿花生産の環境、社会的インパクトに対する測定可能な改善を促進するマルチステークホルダーによる主導団体です。 ISKO™️が使用している綿の大部分は、このBCIを通じて調達されています。

SAC によって開発された指標は、あらゆる規模のブランド、小売業者、施設によって、企業や製品の持続可能性パフォーマンスを正確に測定評価することができるツールです 。

Sedexは、企業のサプライチェーンにおける責任ある調達の管理を支援する世界最大の組織のひとつです。

ISKO×UN SDG

ISKOは、国連の定めるサステナブルな開発目標 (SDGs)を採用しています。ISKOの企業運営を管理し、サステナビリティ誓約のフレーミングに活用できる、一連の目標が定められています。 

ISKOは、廃棄物削減におけるイノベーションから、素材リサイクルを通じた二酸化炭素排出量の削減まで、国連の定めるSDGの実現に向け、直接的あるいは間接的な影響力の高いアプローチを取っています。 最大限の貢献を達成するための尽力を惜しまず、SDGsに照らし合わせながら企業の進歩と目標を管理、測定していきます。 

サステナビリティ

さらに見る

さらに詳しく知る
一般のお問い合わせ
一般のお問い合わせ

To write a full message go to our contact form.  Your data will only be used by ISKO. Consult our Privacy Policy for further Information.